先月における私のFXの売買履歴とナンピンによる利益

先月における私のFXの売買履歴とナンピンによる利益

先月における私のFXの売買履歴とナンピンによる利益

私のFXの売買の方法は、やや特殊です。ナンピンを駆使して、売買を行うやり方になります。というのも次のようなデータがあるのです。先月の末なのですが、400円分の利益が発生しています。1,000通貨での売買を行っていたのですが、すべて南アフリカランド円での取引でした。

 

その具体的な値段なのですが、まず4月2日に100円分の利益が発生していますね。レートですが、10円ちょうどです。新規のレートは、9.9でした。次に先月の3日には、また100円分の利益が発生しました。新規のレートは同じく9.9で、ちょうどその1日前に指値で約定していたようです。さらに先月の16日には100円分の利益が発生し、その日1日前に9.8での約定が発生しています。また先月の27日に同じく100円分の利益で、23日に新規で9.8の指値が約定していたのです。

 

上記は、私の先月の売買履歴です。ご覧の通り、9.8や9.9で新規の約定をしていることが分かるでしょう。しかも全てが、その0.1円分高い値段で決済されています。実はその時私は、指値での注文を10.0円、9.8、9.9と設定していたのですね。もちろんそれぞれの決済のレートは10.1、9.9、10円になります。このように0.1円幅で次々と指値を入れていき、ひたすら待つやり方です。このやり方に固定するようになってから、めったな事では損失が発生しなくなりました。含み損は発生しても、元本割れになるようなことは皆無になったのですね。

 

ただしこのナンピンによるFXの売買は、十分な証拠金を用意するのが必須です。そのお金が不足しないよう、くれぐれも気をつけた方が良いでしょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ